「富士そば」は、なぜアルバイトにもボーナスを出すのか

名物会長丹道夫さんの著書です。
作詞なんかもやっているので、店内のBGMは演歌ばかり。


港区三田駅、田町駅前にある富士そば。
店舗は狭いですが美味しさは変わらずサラリーマンの味方です。

時間がないときランチは富士そばだとハズレはありません。


最近のマイブームは紅天ぷら。
ツユはかけてもらわずそのまま出してもらいます。


そして、冷たいそばは定番です。
富士そばは特に冷たいそばが美味しいと思っています。




ツヤツヤのそば。
少し歯ごたえがあるところがいいですね〜。




ピリッとパンチが効いた紅天ぷら。
そばとセットで410円。

大盛りが100円なので510円のランチでした。

 

そば湯があるから富士そばに来ているといっても過言ではないくらいそば湯好き。
ポットの中に入っているそば湯はめちゃくちゃ熱いです。

逆にぬるいと邪道な富士そばだと思ってしまいます。
三田店はアツアツでした!



富士そば三田店の詳細です。
こちら